会費制結婚式を徹底比較&解説

会費制結婚式の会場紹介(東京)ベニーレベニーレ

    

会費制結婚式で超人気店の紹介です。

予約を取ることも大変です。

場所は原宿で100名以上の着席ビュッフェ形式ができる

イタリアンレストランです。

 

ベニーレベニーレ原宿です

 

昔からあるレストランです。

原宿という立地で低単価でおしゃれなレストランともなれば

結婚式の2次会と会費制結婚式が次から次に入っています。

 

このレストランの特徴は

 

  • 大人数が対応できること
  • カジュアルなパーティーができること
  • 料金が安いこと
  • ウェディングになれていること
  • コース料理にもビュッフェ料理にも対応できること

 

控え室もあり非常に使いやすく感じるレストランです。

しかし、会場が大きい時に気を付かなくてはならないことがあります

それは最低保証人数の問題です。

 

最低保証人数が多い事にあります。

大きな会場はその分維持費も高くなります。

最低80名以上での利用条件を出される事は普通です。

 

6000円程の料飲代金であれば48万円が最低保証になります。

またこの会場の場合は会場利用料金が別途必要になります。

54000円が会場費になります。

 

1.5次会などの場合は控室料金も考えましょう。

控室はしっかりしておりますが1時間1万円が必要です。

割引などありませんので準備からお見送りまでの時間控室を借りると

相当な値段になりますので工夫か必要でしょう。

 

テラス席もあるレストランなので暖かい時期などは原宿の風景を

楽しみながらパーティーを楽しく過ごす事ができます。

 

仮予約の制度も1週間は可能です。

仮予約中にキャンセルをしてもキャンセル料金は必要ではありません

 

しかし、決定を出してからのキャンセルはキャンセル料金の発生があります。

しかも多人数でのパーティーですのでキャンセル料金もそれなりに必要になります。

ご注意ください。

 

予約に関しての目安

ベニーレベニーレに予約を入れたとおもったら

半年前では実は遅いです

 

人気の日取りなら10ヶ月以上前から予約を入れましょう

しかし、あまりに早い時期から予約を入れてしまうと

人数の変動などを注意しないと最低保証額よりも低くなってしまう事もあります

 

その場合はお二人のご負担になります。

 

その為、ベニーレベニーレさんの予約は

早目に入れるべきだとは思いますがある程度

人数を確定してから少なめに予約を入れていきましょう